香港のスピリチャルスポット 心経簡林(wisdom path)

心経簡林は香港ランタオ島にあります。
ランタオ島は香港の国際空港に隣接している島(チェクラプコック島)です。
もし此処ランタオ島を旅の目的にするなら、ランタオ島のホテルに宿を
とっても便利です。



香港ディズニーランド」もルートに隣接していますので近距離で行けます。
お買い物に便利な九龍には地下鉄一本で行けます。(バスA21でもOK)


香港最大の天壇大仏のある寶蓮寺(ポーリン寺)から歩いて5分位




大仏様に、お参りしたら階段の前の道を右に、ロープウエイ乗り場から
反対方向に数分進んだところ右側に 「案内」 の道しるべがあります。
結構道中が長いですが(途中に潰れた茶屋とかを通り過ぎ・・・)

道なりに歩いていってください。



急に視界が開け、前方右側に、この東屋や階段を ↑
見つけることと思います。

此処には天を突く経木に般若心経が一本一本に、墨されています。



般若心経の「般若」とは「知恵」を意味する言葉だそうです。

般若心経を紐解いてみると、最も強調されているのは「空」という概念。
人智が及ばない何らかの法則を 「空」と呼び現し、どのような心構えで
人生をおくるべきなのか を、経文の中で 語っているそうです。


素直な気持ちで一本一本の柱を見上げてみてください。
心が静まる感じを味わってみてください。

心に何かが、「触れる」心地よさを・・・感じてみてください。

一廻りすると、霊気が戴けます。

ゆっくり対岸の山を見るもよし、 ハイキングコースにチャレンジするも良し
あなただけの時間を「味わって」きてください。

明日の元気がいただけると思います。

天壇大仏は最近「るるぶ」などにも載っていますが、此方は
まだまだ、ゆっくり出来ると思います。


<心経簡林(wisdom path)行き方>
主な行き方は下記の3通り、昂坪360
に乗る行き方が一番早くて簡単。

1 セントラルNO.6フェリー(香港島)乗り場から
 「梅窩行きのフェリー」 に乗り、駅前で2番のバスに乗る。
2 MTR東涌駅B出口を出て23番のバスに乗る。
3 MTR東涌駅B出口を出て昂坪360に乗る。

寶蓮寺の開放時間: 10:00~18:00
  大仏の開放時間: 10:00~17:30 


私はこの年に香港 「中環」(セントラル)近辺に宿を取り
フェリーでランタオ島まで行き、バスで登っていきました。
特に予約も必要なく、オクトパスカード※ を買えば
いちいち切符を入手せずとも、バスも地下鉄もフェリーも
ピッとかざすだけで良いのでお勧めです。


此処は本当は「内緒の場所」観光ガイドに載っていない・・・ 
香港の方の 「霊験スポット」です。

香港が入り江ということで風水害の絶大な被害に遭っていたとき
こちらに大仏様をおまつりしたら「修まった」
大切なところです。 
※ <観光マナーをお守りくださいね>



のんびり行きたいとき便利なのが「フリー旅」
私はこちらの会員です。
急に行ける方なら「特別な案内」も頂けます♪ 

お勧めですよ!